新生銀行が提供するカードローンのレイクでは他の大手キャッシング会社のように新規の契約者に対して無利息サービスを提供していますが、レイクが他社と大きく違うのは、200万円以下の限度額での契約では180日間の無利息期間を選択することができるという点です。

ただし、利用金額が5万円までに限られているので、それを超える金額を利用するとその分に対しては通常通りの利息が掛かるので注意してください。例えばこの180日間の無利息期間を選択し、8万円を借りたとします。この場合には5万円を超過した3万円に対してのみ利息が発生し、5万円までは無利息になるという訳です。つまり、5万円までに抑えて利用している限り、全く利息を支払う必要はないのです。

そして、この180日間の無利息期間を選択せずに、30日間の無利息期間の方を選ぶこともできます。こちらでは利用金額に関わらず、契約日から30日間が無利息になります。また、契約金額が200万円を超える場合にはこの30日間の無利息期間のみが利用できます。

30日間の無利息サービスを提供しているキャッシング会社はいくつかありますが、180日間も無利息になるサービスはこのレイク以外では提供されていません。5万円までという制限こそありますが、そのような少額の利用がメインになる場合には間違いなくこのレイクが一番おすすめだと言っていいでしょう。